内科

内科

てんかん性格

 過去に病棟担当をしていた時は、てんかんの方がおりどちらかというと対応に私自身は苦戦していました。病棟の多くを気分障害や統合失調症の方、少数の物質使用障害の方がおり、あまりメジャーな感じではなかったからです。  てんかんと性格の関係...
ニュース

菜食主義

 ヴィーガンと菜食主義者の厳密な違いは詳しくないので私は言及できませんが、肉を食べないことでスマートになるのでは?と勝手に想像してしまいます。菜食主義は何に注意をすればよいでしょうか。 菜食主義のカテゴライズ ...
ニュース

ファビピラビル

 ファビピラビル(商品名:アビガン)という薬がここまでの新型コロナウイルス対策で出されています。治療薬などの本には記載ないものの、今のところ治療の選択肢として挙げられてますが、治験が並行して複数走っているのをみると、決定打はまだ先になりそ...
内科

体重減少

 精神科外来での診察時に、体重減少で相談があれば、アルコールや摂食障害、腫瘍などによる器質性疾患が考えられるが、専門科のどこに紹介するかを検討するために一度整理する。  外見や行動および問診でアルコールや摂食障害の評価および...
内科

長谷川式スケールの代替法をやってみた。

 介護保険意見書作成に使われる、長谷川式認知症スケールは医師なら必須のものであるが、やっていると必ず問題が生じる。  それは、患者さんとの関係が必ず悪くなることだ。 「私がそんなこと知らないわけがないでしょう」と言われたり、単...
内科

「見た目」と血圧とストレス

業務の負担が大きくなると、ストレスとして簡易に分かるものでは血圧に影響が出てくる。これが上の血圧(収縮期血圧)のみ高ければ休養をとるなどで良いが、下の血圧(拡張期血圧)が高くなってくると、どのようなことが考えられるか。 見た目で疲れが...
内科

生活習慣病の4本柱と対応

企業の健康管理を行うとき、どうやって課題に向き合わせるか考えながら常に仕事をしている。外来で行う治療とはまた別の悩みが常に存在する。 事務職では入社以来体重が右肩上がりで、アスリートでもない限り肥満で生活習慣病を合併しているケースをよ...
タイトルとURLをコピーしました