産業保健

産業保健

2020熱中症対策

 マスクを着用していると非常に暑いです。4-5月分の作業遅れを取り戻そうと、建築現場が急ピッチで作業が行われているものの、猛暑日で流石に作業を避けた方がよい日が続きます。  学校現場でも集団熱中症で搬送されるなど、無理に日程...
産業保健

職場で密になりやすい場所

 3密、WHOでは3Cと呼ぶようですが、「密集・密接・密閉」をいかに避けるかが集団発生を避けることにつながります。  普段の生活では町会やマンションの自治会も自粛しているところが多く、日常生活ではカラオケ喫茶以外は目立ってい...
産業保健

濃厚接触者の定義

 感染が東京だけでも連日200人以上おり、無症候者や軽症で病院受診するレベルでない人はそれ以上に増えていることが予想されています。PCR検査を受けた、という人をちらほら聞く中で、濃厚接触者はどこまでの人を指すのか、という質問が出て...
産業保健

遠隔リワーク後の評価の仕方

 リワーク支援もリモート利用や併用した上で修了した方の復帰準備を行うケースがそろそろ増えてきます。  企業も自粛、リワークも対面のリスクをなるべく避けることで、実施されるプログラムや課題が以前と異なってきている気がします。  ...
産業保健

コロナ不安での失踪

 新型コロナウイルスは後遺症も論文が出てきたため、感染すると厄介なことがわかってきました。とにかく無理をしない。  会社にいると感染に対する不安から在宅を継続したい、外出が怖い、という人が少なくありません。感染への不安から遁...
産業保健

早朝残業と生活リズム

 業務を行う中でどうしても残業しなければならない。でも夜遅くまで働きたくない。  現在は業務内容によるかもしれませんが、フレックスタイム制を導入している企業が多いです。夜の残業は22時以降の勤務禁止にしているところも多く、早...
産業保健

企業での個別面談向きWeb会議システムは何か

 Web会議システムがここのところ一気に普及してきましたが、産業保健で使うにはセキュリティが最優先で、映像がある程度判断できるレベル、音声が途切れにくいものから選ぶことになります。  嘱託産業医の場合月1回訪問のことが多く、感染のリ...
産業保健

安心と安全の違い

 安心と安全は目的がだいぶ異なります。  言葉がまず違いますが、それぞれの辞書の意味を挙げてみます。(Goo辞書より) 安心:気にかかることがなく心が落ち着いていること。また、そのさま。 安全:危険がなく安心なこと。傷病...
産業保健

デング熱

以前の記事:蚊に刺されないために デング熱、空前の大流行 コロナ影響か シンガポール  シンガポールでデング熱が流行しているようで、yahooのトップニュースに出ています。「作業が休止した建設現場に水たまりができて蚊が繁殖した...
産業保健

ミサイルから生き延びるには

 アメリカと中国の対立が激化しています。どこかで折り合いをつけられれればよいのですが、大国同士のため譲歩は難しいかもしれません。両国とも動きが読めないため、最悪の事態としてミサイルが飛んでくることも想定されます。  参考までに核攻撃...
タイトルとURLをコピーしました