帰れる人は早めに帰ろう。

 関東は大雪の予報で、帰れる人は早めに帰りましょう。

 この呼びかけには、雪の日の救急搬送は非常に多いからということがあります。会社の災害報告を見ても、先月の降雪のときに転倒し、通勤災害が多かったようです。

 さらに問題になるのは、救急の限界がきていることです。

 搬送受け入れ先を探すのに時間がかかり、軽症であれば搬送を取りやめるという事態も増えています。医療従事者の怒りがコロナ感染者、特にワクチン未接種者に対して強くなっているのがSNSでもちらほら見かけるようになっています。社会生活を送るのであれば、重症化を防ぐためにワクチンを打つ。不要不急であれば出社しない。

 運送業の方も、自宅にいる確率が高くなれば再配達の手間が省け早く帰れます。今日は車で運転する日ではありませんので、自分が帰ることでドライバーさんの負担が減ることになります。

 ちょっとした行動が、医療で頑張っている方の負担を減らすことになり、社会の安定につながります。コロナは関係ないということは決してありません。

 夕方から降雪のようなので、会社勤めの管理者の方は早めに帰すよう促しましょう。社会の安定のためにも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました