産業保健

感染や濃厚接触での就業制限と注意点

 第5波に入り感染者数が激増する中で、いつから復帰させるか、どうやって復帰させるかの議論が職場からくることがあります。むやみに就業制限をかけると有給であればまだよいですが無給の場合はトラブルになるケースが出そうです。 療養施設退所や...
産業保健

採用面接する側からの中途採用の考え方

 一番長くいた職場では産業医の他に保健師採用の面接に立ち会うことがありました。  医師は初期研修を受けてから別の職場を探すので中途採用ばかりです。医師は癖がある人間が多いのは自分も含め重々承知しているのですが、中途採用面談は...
ニュース

ワクチンの失墜は誰のせいか?

 新型コロナウイルスワクチンの接種が進む中で、新聞の関係者からとんでもない発言が繰り出されています。  「マスコミには失墜した信頼をうまいこと回復させる能力がありませんので、関係する人たちが自分で信頼回復に取り組むしかありません」 ...
感染症

在宅酸素の議論

 療養病床のさらなるひっ迫により、中等症レベルでの自宅療養が議論されています。これには毎日新聞の誤報により政権批判につながっていますが、そこまで簡単な話にならないと思います。 在宅酸素自体の需要が増加している  他疾患で在宅酸...
産業保健

コロナウイルスによる業務への影響

 一般の従業員の方はコロナにより職場環境の改善や悪化を認めるようになりました。景気の良しあしも業界により異なり、不景気な業界は逆に職場環境改善やリモートワーク整備を行い、好業績の企業はリモート化をする余裕がなく、アフターコロナへ動くと景気...
職場復帰

双極性障害の就業判断

 双極性障害は復帰支援が一癖ある場合も少なくありません。  内因性であればなおさら難しく、環境を調整しても「意気込んでやる」「エネルギーが乏しく休んでしまう」といったことを繰り返してしまいます。 薬物療法  事例として問...
産業保健

「病気か否か」の質問にどう答えるか

 「○○君は言ったことを全く覚えていない。病気や発達障害等の問題があるのではないか」  企業によっては、上記のような相談をしてくる上司も少なくありません。このように「病気じゃないか」という相談はどこの企業でも出てきます。  本...
株主優待

オリックス株主優待 2021年3月度

 オリックスは野球の弱いチームというイメージがありました。やる気のない集団ではなく、スターがなかなか出てこない状況と言われていたものの、山本投手や吉田外野手といったスターが出てきて、そこに宮城投手、杉本選手といった選手が出てきて勢いが一番...
株主優待

サンリオ株主優待 2021年3月度

 ハローキティなど多くのキャラクターブランドを有するサンリオは株の配当が無配になってしまったものの、株主優待は維持しています。 株価推移  昔は100株でも50万円以上の時代がありましたが、今は20万円前後と、優待券の使い方次...
ニュース

ワクチン接種の”不利益”

 ワクチン接種と不利益にならない配慮。特に医療者では悩ましい問題です。  ワクチン未接種の方を中心としたクラスター発生を考えるに、医療関係者のワクチン未接種で不利益にならない、というのは悩ましい問題です。  一般企業での配慮は...
タイトルとURLをコピーしました